【初めての作り置き】容器選びはここを見て~琺瑯(ホウロウ) vs ガラス容器

タグ: , , , 2022/6/17

[文:食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」(https://sharedine.me/)]

 4月から就職や復職されたり、お子様のお弁当作りが始まったりなど、新生活を迎える方が多いのではないでしょうか。

これから作り置き生活を始めよう!と思ったとき、まずは保存容器の購入から始める方は多いと思います。しかし、ガラス製や琺瑯などたくさんの種類があるため、どれを選んだらよいのか悩んでしまいますよね。

出張作り置きサービスであるシェアダインのシェフは、保存容器の種類がいかに重要かを日々実感しています。そこで、作り置き初心者の方がこれだけは抑えておきたい『保存容器の選び方のポイント』をお伝えしたいと思います。

【関連記事】「脂質異常症」という症状をご存知ですか?





作り置きの保存容器を選ぶ際に重視すべき4つのポイント

保存容器を選ぶ際には、以下の4つのポイント(機能性)に着目してみましょう。

①密閉性

密閉性は、美味しさや鮮度を保つために重要です。つまりは空気が入り込まない、液漏れしない作りかどうかなど。パッキンの状態や、容器の説明書きを注意深く見ると密閉性を判断することができます。

②耐熱性

冷蔵庫に保存した作り置きおかずを、皿に移し替えず、保存容器ごと温めて食卓に出せたらとても楽ですよね。それには容器の耐熱温度や、電子レンジ使用できるかが重要なポイントです。

③衛生面

汚れが落ちにくかったりすると、菌が繁殖しやすく衛生上好ましくありません。汚れやにおいが落ちやすい素材か、洗いやすい形状かということに注意しながら選びましょう。

④手入れのしやすさ

普段食洗機を使っている方は、食洗機で洗えるかも重要なポイントです。また、熱湯消毒できるか、軽くて運びやすいかどうかということも大切ですね。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧