食べないなんてもったいない!鶏むね肉の意外な効果とは

タグ: , , 2019/10/15

 鶏むね肉は低カロリー・低脂肪・高タンパクのため、美活にピッタリの食材。その中でも最近注目されているのが「イミダペプチド」です。イミダペプチドは鶏むね肉に多く含まれ、疲労回復や運動能力のアップを助けるアミノ酸です。そんな鶏むね肉は調理の仕方によっては、パサついてせっかくのおいしさが半減してしまいます。上手に調理して、ぜひ美活に活用してみましょう。

鶏むね肉の栄養成分とその機能


■低脂肪・高タンパク
良質なアミノ酸がバランス良く含まれ、しかも牛肉や豚肉に比べて低脂肪。脂質を抑えたい方にピッタリのタンパク源です。淡泊な味を活かして、調理の方法を工夫すればパサつかず、もも肉のようにジューシーな食感が楽しめます。

■イミダペプチド
イミダペプチドはイミダゾール基を有するカルノシン・アンセリンというアミノ酸を含み、疲労回復や持久力アップなど運動能力の強化に役立ちます。マグロ・カツオなどの魚、渡り鳥など長時間運動を続ける動物の筋肉組織と骨格筋に多く存在しています。渡り鳥が休まずに長距離を飛び続けられるパワーは、イミダゾールペプチドのおかげと言われています。

・合わせて読みたい→
10キロ痩せたい!1か月でダイエットを成功させるおすすめ方法4選(https://cocokara-next.com/food_and_diet/success-of-the-diet-in-one-month/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧