知っておきたい!酵素の種類と働き

タグ: , , 2019/11/23

 酵素は、食べたものを消化吸収するばかりでなく、息をしたり、筋肉を動かしたりと、人間や動物の生命活動に必要な働きをしています。もし、酵素の働きがなければ、生きることはできません。人のカラダの中にある酵素は、内蔵や筋肉・血液・脳など、あらゆる組織にあり、それぞれ大切な役割を担っています。酵素は、名前のついているものだけで、4000以上の種類があると言われますが、一つの酵素が様々な役割を果たす訳ではなく、それぞれが違った働きをします。

・合わせて読みたい→
成功するダイエット~有酸素運動のトリセツ~(https://cocokara-next.com/fitness/description-of-aerobic-exercise/)

酵素の種類


消化酵素
人間のカラダで生成され、食べ物や飲み物を消化・吸収するのに必要な酵素です。 消化する栄養素により、違った酵素が働きます。これらの消化酵素の役割によって、栄養素は分解され、そして小腸で吸収されてエネルギーに変換されます。

<消化酵素の種類>
●アミラーゼ:唾液に含まれデンプンを消化する
●プロテアーゼ:胃液に含まれタンパク質を消化する
●リパーゼ:膵液に含まれ脂肪を消化する
●アセトアルデヒド脱水素酵素:アルコールを分解する

代謝酵素
消化酵素によって栄養が吸収されると、次にカラダの中でその栄養素を動かすのが代謝酵素です。人間のカラダで生成され、吸収された栄養をカラダの細胞に届けます。

●新陳代謝を促す
●尿や汗で不要なものをカラダの外に排出する
●ケガや病気の治癒
●免疫力を高める

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧