夏と言えばスイカ!スイカの効果とは

タグ: , , 2022/7/5

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 夏に近づくとスーパーで見かける、まん丸で大きなスイカ。

皆さんはスイカの成分や効能をご存じですか?

スイカは約95%が水分でできており、このうち4~8%は糖分と言われています。

スイカに含まれる代表的な栄養素は、β-カロテン 、リコピン 、カリウム 、シトルリン など、多くの成分をバランスよく含んでいます。

スイカの赤色はトマトにも含まれるリコピンやカロチン(カロテン)によるものだと考えられています。

【関連記事】梅干しに隠された驚きの効能とは?

また、スイカはウリ科の植物で、砂漠の多い乾燥した地域が発祥とされており、体の熱を冷ます作用があることから 熱中症や夏バテ防止 に利用されています。

スイカは利尿作用に優れていて、これはスイカに豊富な水分があるのに加え、体内の余分なナトリウムを排泄するカリウムが多く含まれているためだと言われています。

また、アミノ酸の一種であるシトルリンも 利尿作用 をもたらしたり、血流を改善する働きがあるとされています。

血流の改善により、むくみの解消 や動脈硬化の予防 に期待できそうですね。

スイカは切る前の丸ごとの状態でしたら常温保存が可能ですが、切った状態でしたら冷蔵庫で保存し2~3日以内には食べきるようにしましょう!





[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧