マスク美人は要注意!?今注目のお顔の「黄金比」とは

タグ: , , 2020/8/28

[文:ホワイトホワイトビューティー(https://whitebeauty.tokyo/)]

 こんにちは。ホワイトホワイト審美歯科医師の石井です。

最近マスクを着ける機会が多いかと思います。

マスクを着けていると、いつもより美人とご自身で感じたり人から言われたことはありませんか?

マスクを着けると目もとだけが露出し、鼻から顎のラインが隠れます。

マスクを着けている時だけ綺麗と言われ方は、もしかすると「下顔面」が乱れているかもしれません。

今回はお顔の 「下顔面」について解説したいと思います。

・今すぐ読みたい→
「夏マスク」は要注意!気を付けたい熱中症とその対策ポイント https://cocokara-next.com/fitness/measures-for-heat-stroke/

下顔面とは

お顔を3分の1ずつ水平面に分けて考えます。

顎から鼻下を下顔面、鼻から眉毛を中顔面、おでこを上顔面と言います。

下顔面は、お顔の下1/3を指します。

下顔面の黄金比

下顔面の黄金比をご紹介します。

鼻から唇にかけての鼻下と唇から顎にかけての比率が1:2となっていることが理想的な黄金比率であると言われています。

この比率が乱れていると、人中(鼻下)や下顔面のバランスが崩れ、お顔の印象を損ねてしまうことがあります。

下顔面のお悩みで多いもの


1.人中が長い
鼻から唇のライン、人中が長いお悩みの方はとても多いです。

人中が長いことによって、下顔面の比率バランスが崩れてしまいます。

2.下顔面が長い・面長
鼻から顎にかけて長いと感じる・下顔面の長さにコンプレックスを感じる方はとても多いです。

下顔面が長くなると、面長な印象になりお顔の印象を損ねてしまうことがあります。





「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧