内側から「美髪」をつくるコツ&栄養素!筋トレも実は効果アリ!?

タグ: , , 2020/4/26

 歳を重ねるごとに髪からツヤやハリ、コシがなくなり、なんだか量も減ってきた気がする…そう悩む方は多いのではないでしょうか。それは男性だけでなく、女性もそう。頭皮や髪の健康は見た目の年齢にも表れる女性の命です。いつまでも若々しくいたいですよね。そんな方のために、美髪をつくるコツ&栄養素を紹介します。





・今すぐ読みたい→
まるでアスリートのような腹筋を持つ腹筋女子の魅力とは https://cocokara-next.com/fitness/charm-of-abs-women/

髪の主成分とは?


髪の毛は、ケラチンというたんぱく質で形成されています。ケラチンは18種類のアミノ酸の結合によってできていて、その中でも髪に多く含まれているのが「シスチン」と呼ばれるアミノ酸です(シスチンは、システインというアミノ酸が2つ結合してつくられるもの)。このアミノ酸を含むたんぱく質を多く摂取することが美髪をつくるために大切なのです。アミノ酸について詳しくは下記リンクをチェックしてみてください。

シスチンを多く含む食材
牛肉、卵、かつお、しろ鮭、さんま、ほっけ、やりいか、伊勢海老、納豆、木綿豆腐、高野豆腐、麩、ごま、落花生、カシューナッツ、くるみ、枝豆、しらす干しなど

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧