デトックス&太りにくいカラダになる! 今すぐできる「腸もみ」ですっきり快腸!

タグ: , , 2019/9/12

 腸の働きが悪く「便秘」に悩む方も多いのではないでしょうか。いつものことだから…とあきらめないでください。

お腹が張って硬くなってしまったところがあれば、「腸もみ」の出番!へそまわりにあるツボを刺激しながら、腸内に溜まっている老廃物や水分をしっかりともみほぐし、小腸や大腸を活性化させましょう!

そうすることで、むくみ解消や、代謝アップに繋がります。今回は小腸の腸もみについてくわしく紹介します。

小腸をもんで、むくみ解消!


ちょうどおへその下あたりに、小腸があります。おへそのまわりをさわってみて、硬かったり、冷たかったりしませんか?

硬い、冷たいと感じる方は小腸の働きが弱まっている証拠です。

食事のバランスが悪い、睡眠時間が短いなど、自律神経のバランスが崩れると小腸の働きは弱まります。

小腸の働きが弱まってしまうと、血液やリンパの流れが悪くなり、カラダが冷える、代謝が落ちる、むくみなどの不調の原因に…。しっかりと刺激して、滞りをなくすようにしましょう。

おへそのまわりを時計回りに押す

あおむけに寝転がり、両膝を立てる。人さし指、中指、薬指の3本を使っておへそのまわりを10時の方向から時計回りに5~6秒ずつ押す。このとき、呼吸は止めずに行いましょう。

・合わせて読みたい→
CRPSという病気をご存知ですか?(https://cocokara-next.com/stress/do-you-know-the-disease-called-crps/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧