風邪・ウイルス対策にまずできること。手洗いの方法をおさらいしよう!

タグ: , , , 2022/9/3

 風邪やウイルスの流行しているときに心がけたい感染症対策・健康管理について学びましょう。





【関連記事】手洗いとアルコール消毒はどっちが良いの?医師が教える手洗い方法とその効果

そもそもウイルスはどうやってうつる?

風邪・ウイルスの対策に入る前に、そもそもどのようにしてウイルスが人から人へ感染するのかをおさらいしましょう。特に、新型コロナウイルスの感染について、現時点では、飛沫感染と接触感染の2つが考えられています。(※1)

飛沫感染
感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)とともにウイルスが放出され、他の人が、そのウイルスを口や鼻から吸い込んでの感染。

接触感染
感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、自らの手で手すりやつり革、ドアノブなど周りのものに触れると感染者のウイルスがつきます。

それに他者が接触すると感染者のウイルスが付着し、その手で口や鼻、目を触ることで粘膜から感染を起こします。

コロナウイルスだけでなく、風邪やインフルエンザの流行時期でもある今、感染をしないようにするために、ひとりひとりが取り組めることとして、手洗い+αの対策を行いましょう。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧