女性のお悩みランキング!栄養士がすすめる健康的な解決方法

タグ: , , 2020/6/5

 毎日頑張っている女性には、どのような悩みがあるのでしょうか?充実した毎日を過ごすためにも、なるべく悩みは少ない方がいいものですよね。

今回は広告代理店が行った30歳以上の女性1万人に行われたインターネット調査結果(※1)から、30~70代の女性の健康にまつわる悩みランキングのトップ5について、その解決に役立つ方法をあすけん栄養士が解説します。

・今すぐ読みたい→
更年期に多い「めまい」。あなたはどのタイプ? https://cocokara-next.com/stress/dizziness-often-in-menopause/





30~70代女性の健康の悩みランキング


【1位】肩凝り・腰痛がある(21.0%)

明らかな原因のない慢性的な腰痛や肩凝りには適度な運動が勧められています。ストレッチや筋トレ、ウォーキングなど、適度にカラダを動かすことにより予防効果も期待できます。ストレスも原因のひとつとなることが知られていますが、運動やストレッチにはストレス解消やリラックス効果があることがわかっていますので、より効果的ですね。
今まで運動習慣のなかった方が急に激しい運動を始めると、悪化してしまう恐れがあるため、まずはウォーキングやストレッチなど、軽めのものから始め、徐々にカラダを動かしていきましょう。
また、肩凝りには入浴や蒸しタオルなどで肩を温め、血行を良くし疲労をとることも大切です。1日の終わりは湯船に浸かり、しっかりと疲れを取ると良いでしょう。

【2位】太り気味(17.8%)

年を重ねることで筋肉量が低下し基礎代謝が落ちることや、運動不足も重なることで体重は増えやすくなってしまいます。年を重ねたからこそ、メンテナンスに気を配るという心掛けを持ちましょう。
基礎代謝が落ちることの対策として、「摂取カロリーを抑える」「運動で消費カロリーを増やす」「筋肉をつけて基礎代謝をあげる」ということに気を付けると良いでしょう。
また、毎日体重を測定して意識を高めたり、野菜から食べるようにしてみたり、おやつの工夫など、ちょっとしたことの積み重ねも大事ですよ。

【3位】視力の衰え・目がかすむ(14.9%)

パソコンやスマートフォンの使用による目の酷使や、加齢によるピント調整機能低下により、目の疲れが起きやすく、視力の衰え、目のかすみなどが気になる方が増えるようです。
まばたきを意識的に行う、目を温めたり周辺をマッサージしたり、パソコン作業などでは適度に休息をとることなどで、目の負担を和らげてあげましょう。
また、目や粘膜を正常に保つとされるビタミンAや、抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEなどの栄養素も取り入れると良いですよ。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧