年収1,000万を目指す!出張シェフの働き方とは

タグ: , 2022/11/17

[文:食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」(https://sharedine.me/)]

 外出自粛やリモートワークの普及により生活の中心が家庭へと移り、自炊の機会が一気に増えるなど、消費者の生活は一変しました。

コロナ禍で飲食業界の雇用不安が広がる中、店舗に頼らないニューノーマルな働き方として「出張シェフ」が注目されています。

出張シェフサービスを運営する「シェアダイン」では、コロナ禍の影響が出る以前の2019年と比較すると、飲食店出身のシェフの登録が急増しています。

コロナ禍をきっかけに出張シェフの活動を始めたシェフの中には、レストラン勤務の頃と比較して年収が2倍になったシェフや、年収1,000万円を目標とするシェフが出てきました。

今回は、そのうちの一人「福士将太シェフ」に出張シェフの働き方や稼ぐための工夫、最高月収など、出張シェフのリアルな話をお伺いしました。

福士 将太シェフ

【関連記事】令和を生きる女性のシゴト観を考える。男性に求めるのは「3高」から「4低」へ?!





福士将太シェフ(以下福士シェフ)が出張シェフサービスに登録したきっかけや、簡単に自己紹介をお願いできますでしょうか。

福士将太シェフ(以下福士シェフ):調理歴は約7、8年で、本場イタリアにも少しいたのですが、都内のレストランを中心に、イタリア料理を学んできました。

出張シェフを始めたのは2020年の11月で、先に登録していた先輩に紹介してもらい、始めました。はい。今は出張シェフだけで生計を立てています。

すごいですね。皆さん気になっていることだと思うのですが、出張シェフのお仕事はどれくらい稼げますか。

福士シェフ:完全に出張シェフ1本にしたのは、働いていたお店を辞めた2021年5月です。最高月収だったのは、去年の10月で、トリュフプランなどの高単価なプランが人気で、レストラン勤務の頃と比較しても年収は約2倍になっています。

今は1日何件ぐらい、または週何日くらい活動されていらっしゃいますか。

福士シェフ:基本的には1日2件で、多い時で3件入っています。今は、金曜日をお休みにしていて、基本週6働いていますが、1日1件のときもあるので、感覚的には週に1.5日休みぐらいですね。

リピートに繋げるために実践していることはなにかありますでしょうか。

福士シェフ:出張シェフの仕事は、加点方式ではなく、減点方式だと考えています。すごく基本的なことですが、「美味しくないものは作らない、単純なミスしない」ということを心掛けています。

10品作ったうち、2品があまり美味しくないものだと、ご利用者様も何回も頼まないと思うんです。品数にはこだわらず、「品数が少なくても、全部美味しいものを作る」という考え方でやっています。僕は10品を丁寧に、ご利用者様のお口に合わないものは作らないようにしています。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧