育ち盛りのこどもに大切な睡眠とは

タグ: , , 2020/8/23

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

「ホルモンの分泌促進」と「神経細胞の剪定」の2つの効果

睡眠によって剪定された樹状突起でネットワークが構築される


 今回は子どもに与える2つの睡眠効果についてお伝えしようと思います。

子どもは大人になるために、日々成長しています。みなさんもよくご存知の「成長ホルモン」は、肉体的に育ち盛りの子どもになくてはなりません。むかし、「成長ホルモンは睡眠中にたくさん分泌されるんだって。だから寝る子は育つっていわれるんだよ。」と叔母から聞いたことがあります。

このホルモンの働きは骨や筋肉の成長だけでなく、生きていくために必要なエネルギーを作り出す新陳代謝にも必要です。肉体的に成長が止まってしまった大人だって、このホルモンが必須なのです。

人のからだの中に張り巡らされている「神経」は神経細胞がたくさん集まっています。

神経細胞は「細胞体」「軸索」「樹状突起」の3つの部分で構成されています。

その内、樹状突起は周りの神経細胞に情報を伝えて行く電線みたいな働きをします。電車の路線図でいえば、新宿駅を中心として延びている、山手線,中央線,埼京線,京王線,小田急線,丸の内線,都営新宿線,都営大江戸線をイメージすると分かり易いと思います。

テレビなどの情報番組で「レム睡眠」とか「ノンレム睡眠」という言葉を聞いたことがあるでしょう。前者は体が、後者は体も頭も眠っている時間です。





「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧