横顔の印象が9割アップ!「口ゴボ」を費用を抑えて治す方法とは

タグ: , 2020/11/3

[文:ホワイトホワイトビューティー(https://whitebeauty.tokyo/)]

 皆さんは、お顔の第一印象は最終的に「お口もと」で決まることをご存知でしょうか?

人は初対面の際に、最初に目を見てその次に鼻・最後はお口もとへと無意識に目がいきます。

目もとやお鼻が整っていても、お口もとの印象が良くないとどこか残念なお顔の印象となってしまいます。

お口もとのお悩みのひとつとして、特に多いのが「口ゴボ」です。今回は、費用をできるだけ抑えて口ゴボを改善する方法について、詳しくご紹介いたします。

・今すぐ読みたい→
脱・老け顔のために!口もとまわりのたるみ・しわの原因と解消法って? https://cocokara-next.com/lifestyle/causes-of-slack-and-wrinkles-around-the-mouth/

日本人に多い「口ゴボ」


口ゴボとは、鼻下からお口もとにかけてもっこりと出ている状態を言います。

横顔において、鼻先から顎にかけて結んだラインを「Eライン」と呼びます。このEラインよりも内側にお口もとが入っていることが、美しい横顔の条件の一つです。

口ゴボでお悩みの場合、Eラインよりも外側にお口もとが出てしまっていることが多いです。特に口ゴボは、日本人に多いお口もとのお悩みの一つと言えます。

歯並びはキレイだけれど口ゴボの場合も多い





「矯正治療を受けて歯並びはキレイだけれど、口ゴボが気になる」「歯並びは悪くないのに、口もとが突出している」そんなお悩みを多くお聞きします。

実は、歯並びはキレイに整っていても口ゴボの状態となっていることが多くあります。唇の厚さや歯ぐきと歯のバランス・前歯の傾きや長さによって、理想的なEラインよりもお口もとが外側に出てしまうケースです。

また、ワイヤー矯正やマウスピース矯正治療によって歯並びを整えた際には口ゴボの状態が改善されても、矯正治療後の後戻りによって再度口ゴボの状態になってしまうこともあります。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧