日本人は亜鉛不足!実は女性に必要な「亜鉛」の上手な補い方

タグ: , , 2019/3/10

 私たちが健康なカラダを維持するために必要な栄養素には、三大栄養素であるタンパク質・脂質・糖質の他にビタミン・ミネラルがあります。新陳代謝を促したり、生体機能の調整を行なったりするミネラルの中でも不足しがちな「亜鉛」。この亜鉛を上手く補うポイントをご紹介します。

・合わせて読みたい→
女性が体重よりも体脂肪に気を付けるべき簡単な理由(https://cocokara-next.com/lifestyle/reason-for-women-to-watch-out-for-body-fat-than-body-weight/)

日本人は亜鉛不足


亜鉛はどうして不足してしまうの?
日本はミネラルが少ない土壌。そこで育った作物を口にしている日本人は、亜鉛が不足しがちです。日本人は主にお米から亜鉛をとり入れてきましたが、最近はパン食が増えたり、ダイエットにより食事量が減ることで、さらに亜鉛不足が加速しています。
また、加工食品に含まれる食品添加物の中には体内の亜鉛の吸収を阻害してしまうものも。忙しい現代人にとって深刻な問題の1つです。

亜鉛が不足すると
亜鉛不足によって味覚障害・成長障害・生殖機能の低下・免疫力の低下・皮膚炎などの危険性が出てきます。

特に女性にとっては、妊娠期には流産や胎児奇形の予防、授乳期には良質な母乳を生成するために欠かせないミネラルです。また、新陳代謝が上がりターンオーバーが正常にはたらくことで美肌効果も期待できるので、妊娠期・授乳期以外でも意識して摂りたいところです。
男性ホルモンの生成にも関わっていて、不足すると精子の数が減少しやすくなります。妊娠を希望する夫婦にとっても大切な栄養素なのです。

亜鉛が多く含まれる代表的な食品
牡蠣・うなぎ・ホタテ・豚レバー・牛赤身肉・納豆・ナッツ類など

 ※亜鉛は普通の食生活をしていれば摂り過ぎることはありません。ただし、サプリメント摂取によって過剰になる場合があるので、なるべく食事の中からとり入れるように心がけましょう。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧