誰かと一緒に歩いて、いつもと違う歩き方をしてみよう!

タグ: , 2019/11/29

 私たちは意識しなければ、自分の歩きやすい歩き方で歩いてしまいます。これは体にとってラクですが、トレーニングにはなりません。


また体力は年齢とともに衰え、意識をしなければ歩幅は狭くなり、歩く速さや姿も衰えていきます。そうならないようにするには、意識していつもと違う歩き方をすること。でも自分の歩き方を崩すのは意外に難しいものです。

そんなときに有効なのは、誰かと一緒に歩くこと。他人の歩幅やテンポに合わせてみましょう。手をつないだり腕を組むと自然に歩幅やテンポを合わせなければならないので、楽しみながらトレーニングができます。

・合わせて読みたい→
いつ歩く? 「夜歩き」「朝歩き」のメリット(https://cocokara-next.com/lifestyle/when-walk/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧