マツコ・デラックスさんの話の聴き方は心理カウンセラーレベル

タグ: , , 2020/12/8

[文:桑名涼子オフィシャルサイト|司会者|トーク診断士|タレント(http://ryoko-kuwana.net)]

トークの極意は無言のとき


 マツコ・デラックスさんのトークの魅力を検証すべく、改めて出演番組と音声データを30本ほどチェックしてみました。

で、気が付きました!

博識であったり、機転が利いたり、無表情だからこそ面白いジョークであったり、トークの魅力はいろいろあったのですが、何よりも図抜けていると感じたのは、人の話を聴いているとき。そう、マツコさんがしゃべっていないときでした。

完全に空になって相手の話しを聴いているのです。

多くの人は、相手がしゃべっているとき、ほんの少しでも次に自分がしゃべることを考えてしまいます。

または、相手がしゃべっているとき、思わずさえぎって自分がしゃべってしまうこともあります。

ですが、マツコさんは完全に空になって(または頭の一部を完全に空にして)相手の話しを聴いているのです。

なぜそれが分かるのかと言うと、相手が話した後の受け答えに、まったくズレがないからです。

完全に相手の話しを隅から隅までキャッチしていなければ、受け答えのできない内容をしゃべっているのです。





・今すぐ読みたい→
松本人志さんから学ぶ「臨場感トーク」 https://cocokara-next.com/lifestyle/sense-of-talk/

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【受注生産】堀口恭司チャンピオン復帰記念 メタルフォトフレーム

RIZIN.26で朝倉海選手に見事に勝利し、RIZINバンタム級チャンピオンに返り咲いた 堀口恭司選手のメモリアル限定デザインのメタルフォトフレームを販売いたします。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧