花粉症だけじゃない!アレルギー性鼻炎の解消法

タグ: , 2020/10/20

 今日はアレルギー性鼻炎についてお話ししたいと思います!

花粉症だけじゃない!アレルギー性鼻炎、鼻のムズムズの解消法をご紹介します!

・今すぐ読みたい→
花粉の季節、今年こそラクに乗り切りたい!花粉症の症状を和らげてくれる低糖質食品一覧 https://cocokara-next.com/lifestyle/meal-for-hay-fever/





鼻炎はなぜ起きるのか?


人間の体には免疫という機能があります。体の中に異物が入ってきた時にそれを特定し、排除する働きをします。一度体内に侵入した異物に対応するための自己防衛の機能です。しかし、この免疫機能が過剰に働いてしまう場合があります。身体に害のない物も異物とみなし、身体にとって不都合な自己防衛(免疫反応)を引き起こす事があります。この不都合な自己防衛(免疫反応)のことをアレルギーと言います。アレルギー反応を引き起こす原因物質のことをアレルゲンと言います。

花粉症における花粉=アレルゲンです。通年性ではダニ、カビ、ハウスダストがアレルゲンとなります。
アレルゲンの種類は右記以外にも様々で、どのアレルゲンに対してアレルギー反応を示すかは人によって異なります。
誰もが花粉を吸い込むことにより症状を現すのではなく、アレルギーを起こしやすい体質を持った人が発症します。ご存知のように日本では杉、ヒノキ、イネ科植物、ブタクサ(秋季)などの花粉やハウスダスト、ダニの死骸が鼻の粘膜の1番表層の部分に取り込まれて、そこでアレルギー反応を起こすことが原因となります。ディーゼルエンジン車の排気ガスの成分も鼻の粘膜を傷害し発症要因として挙げられています。花粉などのアレルギーの無い人も長期間、異物である花粉を吸い続けると身体に抗体ができてしまい発症してしまいます。

アレルギー性鼻炎か、その他の鼻炎か?

鼻炎の症状(鼻水、くしゃみ、鼻づまりなど)がある場合に、それがアレルギー性鼻炎なのか、ほかの原因によるものかは鼻の粘膜の腫れ方、血液検査を行うことで調べることができます。また、アレルギー性鼻炎と診断されたら、さらにその原因となっているアレルゲンは何なのかも皮膚テスト、血液検査で調べることが可能です。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧