お顔の第一印象を決める!お化粧できない「お顔の最重要パーツ」って?

タグ: , , 2020/4/22

[記事提供:ホワイトホワイトビューティー(https://whitebeauty.tokyo/)]

 女性の方は普段お化粧をされる方が多いかと思います。

3Dメイクなど、お化粧の技術は進歩して美容整形なしでもお顔の印象は大きく変えられるようになってきました。

しかし、そんな進歩を続ける美容業界でも、唯一お化粧できない場所があるのです。

お化粧できないのに、お顔の印象を決める重要な要素であるこのパーツ。今回は、第一印象を大きく左右する意外なパーツとその改善方法について詳しくご紹介していきます。

・今すぐ読みたい→
芸能人にも多いガミースマイル!原因と治療法を徹底解説 https://cocokara-next.com/lifestyle/causes-and-treatment-of-gummy-smile/

お化粧できないお顔のパーツとは


お顔の中で唯一お化粧できない場所。それはずばり「歯」です。

お口の中は唾液が流れるため湿潤環境にあるため、お化粧しても流れやすい場所になります。

また、歯は力学的に力が加わりやすい場所です。

それらのお口の環境に加え、お口は食べ物を飲んだり食べたりする入り口になるので、お化粧品が流れてお口の中に入るのにも抵抗感がありますよね。

以上の理由から歯をお化粧することは難しく、今後も歯をお化粧するようには考え辛いです。

口もとは「目」よりも第一印象を左右する?





お化粧をする時にアイメイクに力を入れている、という方も多いかと思います。

目は確かにお顔の印象を左右する重要なパーツの一つです。
しかし、目が大きかったり、二重でなくてもお顔の印象が整っている美人さんは少なくありません。

例えば女優の蒼井優さんや竹内結子さん、タレントのスザンヌさん、パリコレモデルの冨永愛さんなどのお顔を思い浮かべてみて下さい。

皆さん端正で綺麗なお顔立ちですが、必ずしも二重で大きな目ではないかと思います。
しかし皆さん清潔感のある美しいお顔立ちが印象的です。

目が大きくなくても美人な理由。
共通点として、「美しいお口もと」が挙げられます。

つい大きくて二重の目が美人の条件と考えがちですが、お顔の印象を左右するのは実は「口もと」の方が重要なのです。

例えば、どんなに目鼻立ちが整っていても笑うと歯並びにがたつきがあったり、出っ歯やガミーであると「美人」というよりは少し愛嬌のあるお顔の印象となります。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧