毎日の疲れをケア!全身浴のススメ

タグ: , , 2019/6/11

 疲れていたり、時間がなかったりという理由で入浴をシャワーだけで済ませていませんか?

1日の疲れをきちんととるには全身浴がおすすめです。その理由や全身浴のメリットを解説します。


シャワーだけでは疲労が抜けきらない

現代人の疲れは、身体的な疲れ、精神的な疲れ、目や神経を使うことによる疲れなど、複雑に絡み合っています。こうした疲労が溜まる前に、きちんとケアすることが大切。そのためにも、毎日の全身浴がおすすめです。

「時間がないし身体を清潔にするのなら、シャワーだけでも十分では?」と思う方もいるでしょう。しかし、残念なことにシャワーだけでは全身浴のようなメリットは得られないのです。というのも、シャワーだけでは、湯船にしっかりつかるときのように、体を温められないから。身体の血液のめぐりも不十分になるので、疲労回復効果も半減してしまうのです。

全身浴のメリット

では、全身浴をすることで得られるメリットについて見ていきましょう。

①身体の芯まで温める

お湯につかることで身体のすみずみまで温まり、毛細血管が開いて血流が良くなります。すると、新陳代謝が良くなり、身体に溜まった老廃物や疲労物質が流れやすくなります。

特にぬるめのお湯(37~39度程度)に長めにつかることで、副交感神経が働くようになり、リラックス効果も得られます。

・合わせて読みたい→
老化・肥満はカラダの酸化が原因!抗酸化物質を多く含む食べ物(https://cocokara-next.com/food_and_diet/including-many-antioxidant-food-st/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧