食べて予防!冷え性改善のススメ

タグ: , 2020/3/14

 手先や上腕、大腿部が冷たくなる冷え性に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

特に女性の半数以上が発症するというデータも。体質や環境によっても左右されますが、食材の選び方で予防ができるといわれます。

・今すぐ読みたい→
冷え性予防!カラダを温めるおすすめ運動3つ https://cocokara-next.com/fitness/recommended-exercise-to-warm-your-body/


●タンパク質をとって体を温める

低下しがちな代謝を活発にさせ、血液循環をよくし、体温を上げることが必要。

肉や魚、大豆製品、乳製品などに豊富なタンパク質をしっかり摂ることで体を温め、体温を上げるといわれています。

肉や乳製品は、脂質やコレステロールも含みます。気になる方は、脂身や皮を取り除いたり、低脂肪の乳製品を選ぶなどの工夫も。

●カプサイシンやビタミンB1で熱を生み出す

体内で充分な熱がつくられると、冷え性の改善に繋がります。それには、食品の辛み成分を利用すると良いといわれます。特に、唐辛子に豊富なカプサイシンには、摂取したエネルギーを熱に変える働きが期待されています。

エネルギーの生成を促すビタミンB1を摂るのも効果的とされます。豚肉などタンパク源となる食材や、玄米など精製度の低い食材に豊富。主菜や主食に取り入れてみましょう。





「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧