妊娠中にカフェインは何故良くない??

タグ: , , 2019/7/8

 妊娠中にカフェインはあまり取らない方が良いってよく言われますよね。

何故か知っていますか?

カフェインの作用


カフェインには血管を収縮させる効果があります。

血管収縮作用は流産のリスクに繋がります。

血管が収縮されると、

□赤ちゃんに送られる血液が少なくなる

□血液は酸素と結びついて運ばれるため酸素供給量が低下する。

□必要な栄養素が運ばれにくくなる。

などが挙げられます。

・合わせて読みたい→
カフェイン量はどれくらい?飲み物別カフェイン含有量調べ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/how-much-caffeine-amount-tt/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧