知ってる?ホワイトニングとホワイトニング歯磨き粉の違いとは

タグ: , 2020/11/18

[文:ホワイトホワイトビューティー(https://whitebeauty.tokyo/)]

 ドラッグストアなどで「ホワイトニング歯磨き粉」といった商品を目にすることも多いかと思います。

意外と知られていないのが、歯科クリニックで行う「ホワイトニング」と「ホワイトニング歯磨き粉」の成分や効果の違いです。

今回は、ホワイトニングとホワイトニング歯磨き粉の違いについて詳しくご紹介します。





歯科クリニックで行うホワイトニングとは


歯科クリニックで行うホワイトニングを「オフィスホワイトニング」といいます。

歯科医師または歯科衛生士が、高濃度のホワイトニングジェルを使用して歯を白くする施術になります。

また、ご自宅でご自身によって行う「ホームホワイトニング」を併用すると、より長くホワイトニングの効果を実感いただけます。

〇オフィスホワイトニング・ホームホワイトニングで使用される薬剤
オフィスホワイトニングやホームホワイトニングに使用されるホワイトニング剤には、過酸化水素や過酸化尿素といった成分が含まれています。

オフィスホワイトニングで使用される薬剤には、濃度が35~40%程度の過酸化水素が含まれています。ホワイトニングの限界値の範囲内で、本来の歯以上の白さを目指すことができます。

ホームホワイトニングでは、過酸化尿素を主成分としていることが一般的です。

ホームホワイトニングに含まれる過酸化尿素には、歯の内側から徐々に歯を白くする効果があります。

・今すぐ読みたい→
脱・老け顔のために!口もとまわりのたるみ・しわの原因と解消法って? https://cocokara-next.com/lifestyle/causes-of-slack-and-wrinkles-around-the-mouth/

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧