韓国人の肌はなぜキレイなのか?日本人も真似できる意外な秘密とは

タグ: , 2019/9/10

 韓国の女優、タレントを見ると色白で肌がキレイな人が目立つ。女優、タレントだけではない。韓国に旅行に行った際は街を歩く一般人も肌がキレイな人が多いことに驚かされる。60、70代の高齢者も肌がきめ細やかでシミが少ない。文化や慣習は違うが、同じ黄色人種の日本人も真似できる意外な秘密があった。


1. 美容への意識が高い
韓国ではニキビや吹き出物が1つでもできると病院に行く。定期的に美容皮膚科に通い、肌管理する女性が多いのも特徴だ。若い時にほくろを消し、高齢者の男性や女性も美容皮膚科に通うため敷居が低い。また「ニキビパッチ」といわれる特殊なフィルムで作られた丸いシールでニキビを外部の刺激から守りながら治癒してくれる商品が大人気だ。

2. 野菜中心の生活
韓国の家庭料理のキムチは美容効果がある。キムチに含まれる「βカロテン」は摂取されてから肝臓へ蓄積されると必要に応じて「ビタミンA」へ変換される。ビタミンAは体内で他の栄養素の働きを促進。肌や臓器を保護する働きがあるため肌の美しさを保護してくれるという。韓国の野菜摂取量は世界2位の約600グラムで日本の2倍以上といわれている。美容にこだわった食生活が美肌の秘訣だ。

・合わせて読みたい→
日本では常識でも韓国人に絶対にしてはいけない行為3つ(https://cocokara-next.com/topic/absolutely-and-do-not-act-in-korean-tt/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧