口呼吸はなぜいけないの?

タグ: , , 2020/3/8

■あいうべ体操とは

あいうべ体操とは、口呼吸を鼻呼吸へ変えていくストレッチです。内科医の今井一彰医師によって考案されました。その名のとおり「あー・いー・うー・べー」と大きく口と舌を動かして行います。唇の周辺を取り巻く「口輪筋(こうりんきん)」や舌の運動に係る「舌筋(ぜっきん)」を鍛えることで、自然に口が閉じ、鼻で呼吸できるようになります。

あいうべ体操のやり方
1.「あー」大きく口を開けます

2.「いー」首に筋が張るくらい、口を大きく横に広げます

3.「うー」タコのように唇をすぼめて、前に強く突き出します

4.「ベー」あごの先を目指して、舌をしっかり下に伸ばします

1から4までを1セットとして、毎食後10セット、1日30セットを目安に毎日繰り返しましょう。声は出しても出さなくても効果に違いはありません。まずは3週間を目標に続けてみてください。

【参考】
「あいうべ体操」.福岡のみらいクリニック https://mirai-iryou.com/aiube/,(参照 2019-12-29)





「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
【1ヶ月で5キロ】ダイエットを確実に成功させるには https://cocokara-next.com/food_and_diet/to-5kg-diet-in-one-month/

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧