便秘を解消する5つの方法をご紹介!

タグ: , 2019/3/16

1. はじめに

 食事の偏り、過度なダイエットなど様々な理由から起こる「便秘」!辛いですよね。「便秘」になる理由は様々ですが、食事の偏り、過度な糖質制限などで身体がいつもと違うと戸惑い、腸内細菌も新たな環境に適応するのに時間がかかってしまうのです。

 この記事では、そんな「便秘」を解消できる方法を5つ紹介していきます。ぜひ取り入れて見てくださいね。

2.「便秘」には3つの種類があります!

・合わせて読みたい→
便秘解消にはツボが効く! 妊婦の方も安心な便秘解消(https://cocokara-next.com/lifestyle/safe-constipation-eliminate-pregnant-women/)


 実は、「便秘」には大きく分けて3つの種類があります。

・弛緩性(しかんせい)便秘→大腸の運動の低下
症状→お腹が張る・残便感・肌荒れ・イライラ
原因→運動不足・水分不足・食物繊維不足など

 消化物を移動させる腸の動きが充分に行われないので大腸に便が溜まり、水分が過剰に吸収されて硬くなるタイプの便秘です。特に女性や高齢者に多いです。

・痙攣性(けいれんせい)便秘→大腸の過緊張
症状→排便してもすっきりしない・細い便・コロコロした便
原因→精神的ストレス・環境の変化など

 腸管が緊張して便がうまく運ばれないタイプの便秘です。下痢と便秘を交互に繰り返す事も多いです。

・直腸性便秘→直腸に便が停滞
症状→便意を感じない・排便時に痛みや違和感がある・うまくいきめない・便が非常に硬くなる・薬を飲むと下痢してしまう
原因→便を我慢することが習慣化されている・痔や直腸など肛門付近に問題がある

 便が直腸に達しても排便の反応が起こらないタイプの便秘です。高齢者や寝たきりの方に多いです。

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧