手足が冷えているのに足汗がひどい。自律神経の乱れと姿勢が関係?!

タグ: , , 2019/12/3

[記事提供:温春健心|健心鍼灸治療院(https://kanamati-shinkyu-seitai.com)]

 こんにちは、健心鍼灸治療院のあつぎです。

今日は「手足が冷えているのに足汗がひどい。自律神経の乱れと姿勢が関係していた。」です。

はじめに

手足が冷たいのに、足に汗をかいてしまう。

汗をかいて足がしっとり湿っているので余計に足が冷える。

湿ったまま靴を履いているので臭いも気になる。

こんな足のお悩みを持っている方、意外と多いですよね。

当院に来られている方で、末端冷え性で足冷たいのに触ってみると汗をかいている方多くいます。

手足が冷えているのに足汗がひどいとお悩みの方のために、

「なぜ手足が冷えているのに足汗がひどいのか」原因と対処法をご紹介していきます。

・今すぐ読みたい→
足の末端冷え性、お家で治したい!(https://cocokara-next.com/lifestyle/the-foot-poor-circulation/)

なぜ手足が冷えているのに足汗がひどい


手足が冷える原因から説明していきましょう。

手足が冷える原因

・自律神経の乱れ
自律神経は体温のコントロール行っています。

ストレス、社会環境、不規則な生活によって自律神経のバランスがくずれると体温調節もうまくできなくなります。しかし、脳は体温を一定に保とうとします。

寒くなるとまず重要なところから体温を確保していきます。

体幹や内臓の温度確保をすると末端に十分な熱がいかなくなります。

結果、手足が冷えてしまいます。

・皮膚感覚の乱れ
締め付けの強い下着や靴下をはいていると、血行が悪くなり皮膚感覚が鈍くなります。

冷たいと感じる感覚が鈍くなることで、温度調整する神経伝達が鈍くなります。

結果、手足が冷えてしまいます。

・血流循環不良
お腹のハリ、股関節の硬さ、姿勢による骨盤のゆがみで骨盤周りの筋肉が硬くなることで足に行く血管を圧迫して血流か悪くなります。

血流が悪くなると十分栄養、酸素が行き届かなくなります。

結果、手足が冷えてしまいます。

・女性ホルモンの乱れ
女性ホルモンは血流に大きく関係してきます。

女性ホルモンが乱れることで血流が悪くなります。

特に骨盤内の血流が悪くなりやすく、骨盤内の血流が悪くなると足への血流が悪くなります。

結果手足が冷えてしまいます。

・低体温である
体温が35度台の方は、元々の基礎体温が低いため体が温まりにくいです。

食生活の乱れ、運動不足、冷たいものの取りすぎ、ストレスがかかり続ける、快適な温度空間で過ごしていると低体温になります。

結果手足が冷えてしまいます。

手足が冷えるのに足汗をかくのは

手足が冷える原因を説明しました。

手足が冷たい状態が続くと脳がその状態が普通だと認識してしまいます。

そうすることにより温度が低くても普段よりも皮膚温が上昇すると汗をかいて冷やそうとします。

血流循環不良、皮膚感覚の乱れは骨盤のゆがみ、ねじれに起因することが多いです。

女性ホルモンの乱れ、低体温は自律神経の乱れと関連性が深いと言えます。

まとめると、普段の姿勢と自律神経の乱れにより手足が冷えるのに足汗をかくとなります。

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧