「暑熱順化」とは?梅雨の間に暑さ慣れする夏バテ対策

タグ: , , 2019/7/20

低気圧で体の不調を感じる「気象病」


 本脚的な梅雨入りで、そろそろ季節の変化を感じる時期ですね!

 こんな時に困る体の変化の一つに、「気象病」があります。女性のお客様からよくお聞きします。

「雨の日はなんだか頭が痛い」
「梅雨の時期に古傷が痛む」

 など、感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 天気によって起こる体調不良は「気象病」、「天気痛」と呼ばれます。気象病として最も多くの人が挙げる症状が頭痛です。

 その他にも、めまい、耳鳴り、首の痛み、関節痛、神経痛、気管支ぜんそく、古傷の痛み、鬱(うつ)や不安症なども気象病・天気病の症状と言われています。

 現在、日本で気象病に悩む人は、全国に約1000万人いると言われています。

・合わせて読みたい→
今こそ見直そう!婦人科系の病気を引き起こすNG習慣5つ(https://cocokara-next.com/lifestyle/disease-of-the-gynecological-tt/)

「ストレス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧