中国人に絶対に贈ってはいけないプレゼントとは

2019/3/1

 日本政府観光局(JNTO)によると、17年の訪日外国人数2869万1000人で統計開始以来の最高記録を更新。トップが中国で前年比15.4%増の735万6000人、次いで韓国が40.3%増の714万人となり、台湾が9.5%増の456万4000人、香港の21.3%増の223万1500人と東アジアで計2129万2000人に達し、昨年に引き続き訪日客全体の約7割を占めた。

・合わせて読みたい→
「逆ギレ、カツアゲの韓国政府」と分かっているのに止められないワケ(https://cocokara-next.com/topic/relationship-with-south-korea/)


 訪日外国人が年々増え、日本人が交流する機会も増えている。国境の壁を超えて異文化と触れ合うことで、コミュニケーション能力、自己表現力が向上し、新しい価値観に触れ合うことで刺激が得られる。韓国、中国とは歴史問題で複雑な関係だが、民間レベルで親交を深めることは互いの考え方を理解する上で非常に重要だ。

 一方で生まれ育った環境で常識、習慣、文化は異なる。日本人が善意で送ったプレゼントに外国人が「侮辱された」と激怒するケースもある。中国人、台湾人に絶対に贈っていけないプレゼントは「緑色の帽子」だ。中国で男性が緑の帽子をかぶる時は自分の彼女、妻が浮気や不倫していると公言しているとして不吉だという。諸説由来がある中で、古くから中国に伝わる昔話がある。

 以下がその物語だ。

「話題」新着記事

現在投稿記事はありません。

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧