太ってしまった~ずぼらにその場で簡単改善 その2

タグ: , , 2018/1/11

日常を【その場で簡単】ずぼらに改善するその2

 現在、学生時代、現役時代より太ってしまったあなたへ、
日常を【意識づけ】&【その場で簡単】&【楽しみながら】&【置き換え】でずぼらに改善するシリーズ。
 休み明けに椅子に座り続けていて身体の固まってしまう感覚がある方もいると思います。リフレッシュついでに座ったままできる簡単なエクササイズシリーズの2つ目。

その場で簡単編◆JTストレングス&コンディショニング代表
高橋 純一さんの【ながらトレーニング】 その2


椅子に座りながら
オフィスワーカーであればイスに座ってPCの前で仕事をする人も多いはず。
座り続けていたら、身体は固まってしまうばかり。
リフレッシュついでに座ったままできる簡単なエクササイズ。
(前回 http://cocokara-next.com/fitness/takahashi_exercise01/

3.ショルダーIN&OUTローテーション
腕を左右に広げて伸ばし、手のひらを交互に回旋。
両肘を伸ばしたまま肩ごと内、外へ互い違いに最大限ねじり込む(横方向への動き)。

4.エルボーIN&OUT
前後で両肘を合わせるようなイメージで最大限、胸、肩甲骨を動かす。

◆ポイント!
手の甲を腰骨のあたりに付け、支点となるようにしてリラックス。そこから背中だけでなく、身体全体を丸めるべく肩を開き、左右の肘をくっつけるイメージ。肩が上がらないように注意。

さらに移動する時や、化粧室に立つ時の【ついでトレ】

5.チェア(椅子)スクワット
椅子からスタートするスクワット。
椅子に座った状態から、ヒップヒンジを使って立ち上がるスクワット。
体の軸、両臀部、体幹が同時に意識できるように足の裏全体で地面を押す。

6.チェア(椅子)1レッグスクワット
1レッグのスクワット。
上記のスクワットの片足バージョン。壁を使ってもいい。
体の軸、右(左)臀部、左体幹(右)が同時に意識できるように足の裏全体で地面を押す。

 いかがでしたか?

次回は、訛りがちな下半身や通勤途中でできるものなどを紹介していきます。
まずは日常で動くことを取り入れていきましょう。

 12月7日に販売される雑誌「CoCoKARAnext」では《太ってしまったあなたへ》を特集し日常で取り組めるヒントをたくさん紹介しています。

 ■ 編集部からのお知らせ
 12月7日に販売される雑誌「CoCoKARAnext」では《日常のなかで気軽にできる最強の運動【歩く】の5W1H》を特集する他、現WBO世界王者の井上尚弥、高木豊と3人のJリーガー息子の「高木家の人材育成論」等、アスリートと一流仕事人に学ぶ情報が満載。今号はプレゼント企画も実施中です。

 ※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

〔文/構成:ココカラネクスト編集部 〕

高橋 純一(たかはし・じゅんいち)

高橋 純一

MLBサンディエゴパドレスで通訳兼コンディショニング補佐を務めた後、千葉ロッテマリーンズ、ヤクルトスワローズ、DeNAベイスターズファーム等でチーフトレーナーとして活動。17年より独立。幅広いストレングス&コンディショニング領域をアレンジ、シンプル化させ、「俺、最高。」「やってみるをかなえる。」をキーワードに老若男女問わず、自分の肉体の可能性を高め、向上していくサポートを行う。コーポレートコンディショニングという企業のトレーニング意識を変えるコーチングも担う。

「フィットネス」新着記事

おすすめコラム

人気タグ一覧

ストレッチ (24) 鈴木尚広 (20) 元巨人 (22) 島田亨 (4) お酒 (9) 元楽天野球団 (9) 武田翔太 (6) 福岡ソフトバンクホークス (12) 怪我 (2) 動画 (33) ローカーボ (4) 食事法 (33) メンタルケア (12) 夏バテ防止 (5) 疲労回復 (3) 肌荒れ改善 (1) アトピー改善 (1) 松田宣浩 (6) 安眠 (2) むくみ改善 (2)