全国制覇を狙う横浜高は「黄金の投手陣」 3番手が15歳以下日本代表のエース、4番手が最速145キロの大型左腕

タグ: , 2018/7/20

・合わせて読みたい→
同級生が語る「松坂大輔ですら寝られなかった」 98年横浜 vs PL学園から20年の裏話(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/daisukematsuzaka-play-back/)

強打も健在で圧倒的な総合力。神奈川で倒すチームは現れるか

球のキレが持ち味の3年生左腕・板川投手


 優勝候補の大本命・横浜高は18日の3回戦・逗子開成戦に8-2で快勝してベスト16入り。先発の2年生・黒須大誠投手が4回2/3で2失点、1年生の身長186㌢左腕・松本隆之介投手は1回1/3無失点。打者4人に3奪三振と完璧な「夏デビュー」を飾った。中学取材の第一人者でスポーツライターの大利実氏は「今年の横高の投手陣は非常にレベルが高いです。黒須は3本柱の1人。中学時代はU-15日本代表のエース格でオーバースローでしたが高校入学後、手足が長い特長を生かしてすぐにサイドになりました。フォームが固まってきて今年の春季大会準決勝・鎌倉学園戦では完封しています。1年生の松本は直球が145キロ出る大型左腕。将来のエース候補ですね。打者で注目されている万波中正(3年)も角度のある140㌔台後半の直球が光ります」と解説する。

 他校ならいずれもエースを張れる逸材だ。選手層は厚い。2年生の及川雅貴投手は最速150キロの速球が武器の来秋ドラフト候補左腕。制球もまとまりが出てきて凄みが増している。大利氏が注目するのは及川とエースの座を争う3年生左腕・板川佳矢投手だ。小学校の時はサッカーに打ち込み、中学から本格的に野球を始めた。「打撃も良いし身体能力が高いです。球のスピン量が多いからキレで空振りを奪える。負けず嫌いな性格で、昨秋にエースをはく奪された後は、及川が走り込みを10本やったら20本やるなど、何をするにしても及川の倍以上のトレーニングをやっていた。高校最後の夏で期する思いは強いと思います」と分析した。

 今大会は神奈川から2校が甲子園に出場する。ライバル・東海大相模は北神奈川のブロックのため、横浜高の絶対的有利は揺るがない。だが、勝負に絶対はない。2回戦で横浜隼人を破った古豪・横浜商、桐蔭学園で計10回甲子園に出場した名将・土屋恵三郎監督率いる星槎国際湘南、昨秋の県大会準々決勝で横浜高にコールド勝ちした鎌倉学園、横浜創学館、藤嶺藤沢…。激戦区の神奈川で番狂わせはあるか。「黄金の投手陣」を擁する横浜高の戦いぶりは要注目だ。

・合わせて読みたい→
同級生が語る「松坂大輔ですら寝られなかった」 98年横浜 vs PL学園から20年の裏話(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/daisukematsuzaka-play-back/)

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部 平尾類]

大利 実(おおとし・みのる)

1977年生まれ、横浜市港南区出身。
港南台高(現・横浜栄高)―成蹊大。スポーツライターの事務所を経て、2003年に独立。中学軟式野球や高校野球を中心に取材・執筆活動を行っている。『野球太郎』『中学野球太郎』『ホームラン』(廣済堂出版)、『ベースボール神奈川』(侍athlete)などで執筆。著書に『中学の部活から学ぶ わが子をグングン伸ばす方法』(大空ポケット新書)、『高校野球 神奈川を戦う監督たち』『高校野球 神奈川を戦う監督たち2 神奈川の覇権を奪え! 』(日刊スポーツ出版社)、『101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち』『変わりゆく高校野球 新時代を勝ち抜く名将たち~「いまどき世代」と向き合う大人力~』『激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち』(インプレス)、『高校球界を代表する監督たちが明かす! 野球技術の極意』(カンゼン)がある。『試合に勝つための㊙偵察術』(神原謙悟著/日刊スポーツ出版社)、『ピッチングマニア レジェンドが明かすこだわりの投球術』(山本昌著/学研プラス)、『二遊間の極意 コンビプレー・併殺の技&他選手・攻撃との関係性』(立浪和義著/廣済堂出版)などの構成も担当。有料メルマガ(月額450円+税)『メルマガでしか読めない中学野球』でも情報を発信している。甲子園の歴史を築いてきた伝統校、新しい歴史を創ろうとしている強豪校の監督たちの思いに迫った『名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~』(インプレス)が今月27日に発売予定。

「モチベーション」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 「小顔サロン be」(東京・六本木)「頭スッキリ」コース CoCoKARAnext読者特典初回クーポン7,800円 【根付いた疲れや眼精疲労に】

人気すぎて予約も取りづらくなっている東京・六本木の「小顔サロン be」がCoCoKARAnext SHOPに登場! 美容、小顔に関心がある女性はもちろん、意外にも少なくないのが一度来た奥様が「頭スッキリするから、仕事のストレスが多いうちの旦那を連れて来よう」と言う方も多く、その旦那さんの方がリピーターになるケースも多いそうです。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧