「十分な活躍も創造もできなかった」元イングランド代表FWが鎌田大地に厳しい評価!堂安と三笘には称賛の言葉も

タグ: , , , , , , 2022/12/9

(C)Getty Images

 カタールワールドカップでまたもベスト8進出を果たせなかった日本代表。4度目の決勝トーナメントでの戦いもクロアチアを攻め切ることができず、PK戦にもつれ込んだ末に敗れた。

 劇的白星を挙げたドイツ、スペインとのゲームではともに2得点を記録するなど、前線の勢いを感じさせた。一方で、無得点に終わったコスタリカ戦、前半の1ゴールのみにとどまったクロアチア戦では終始、相手ディフェンスを崩しきれなかった印象が残る。

【関連記事】吉田麻也の後を継ぐキャプテンは誰?元日本代表・福西崇史が推薦する「選手の名前」






 勝ち上がるための課題がみえた今大会での日本の攻撃だったが、かつてJリーグでもプレーした元イングランド代表FWも海外メディアでコメントを寄せており、アタッカー陣の内容や選手起用にも言及している。

 米スポーツサイト『The Sporting News』の中で、かつてジュビロ磐田やコンサドーレ札幌に在籍したジェイ・ボスロイド氏が日本の今大会を振り返っており、2得点を挙げた堂安律に対しては「このチームの中で最も傑出した選手。彼は勤勉で、多くのエリアをカバーし、アシストもゴールも決めた。彼はここから成長していくだろう」と絶賛した。

 だがその一方で「最も期待はずれだった選手」として鎌田大地の名前を挙げている。ジェイ氏は「十分な活躍も、十分な創造もできなかったように思う。最後まで、なぜ彼がプレーしているのかと見ていた」と苦言を呈しており、続けて「これまで本当によくプレーし、出場したすべての試合で違いを生み出してきたカオル・ミトマをチームから外しながら、なぜカマダがプレーしているのだろうか」とコメントしている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧