芸能生活40年の山田邦子が語る、意外な「放送禁止用語」とは?

タグ: , , 2020/8/19

 今年芸能生活40周年を迎えた山田邦子が自身のYouTubeチャンネル「クニチャンネル」内で、放送禁止用語について語った。

テレビ局によって違うNGワードや、意外な禁止用語など、自身の経験も踏まえて紹介している。

NHKと民放でルールが違う


芸能生活40年を迎えても、色々なことを気にしながら、都度頭の中で変換しながら喋っていると言う山田。

「どこのテレビ局も共通して言ってはいけないことは、痛めつけるような言葉だったり、卑猥な言葉ですね。あと、NHKと民放でもルールが違う点があるんです。

NHKで言ってはいけないことは、圧倒的にスポンサー名です。『ハンバーガー』って言ってもらいたいところを『マック』って言っちゃう方とかいますね。『スタバ』ではなく『みんながよく知っているコーヒーショップ』とか言うようにしています。」

と、NHKと民放の圧倒的なルールの違いを紹介。更には

「NHKでは『ゴールデンウィーク』って言う単語が禁止なんです。誰かが作った造語だからなんですかね。『大型連休』って言い直さないといけないんです。」

と、視聴者がなかなか気がつかないNHKでの禁止用語も紹介している。






・今すぐ読みたい→
未成年と飲酒・お持ち帰り報道の山下智久に山田邦子「もしこれがお付き合いなら・・・」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kunikoyamada-talks-about-tomohisayamashita/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧