「バッカルコリドー」って?笑った時に美しい口もとの基準とは

タグ: , , , 2021/8/2

[文:ホワイトホワイトビューティー(https://whitebeauty.tokyo/)]

 キュッと口角の上がった笑顔は、誰から見ても魅力的に映ります。

そんな輝く笑顔の一つの指標となる、口もとの「バッカルコリドー」をご存知でしょうか。

日本ではあまり耳なじみがない言葉かもしれません。しかし実は、このバッカルコリドーを整えることで笑った時の印象がパッと明るく理想的になることが分かっています。

今回はそんな「バッカルコリドー」についてみていきましょう。

・今すぐ読みたい→
芸能人にも多いガミースマイル!原因と治療法を徹底解説 https://cocokara-next.com/lifestyle/causes-and-treatment-of-gummy-smile/

バッカルコリドーとは


バッカルコリドーとは、お顔を正面から見て笑った際に口角部分にできる黒い影のことを言います。

学術的研究からも、この黒い影が少ない方が美しい笑顔であるとされています。バッカルコリドーが目立つと、笑顔が暗い印象になってしまったりどこか幼い印象になってしまうことがあります。

バッカルコリドーが目立つ原因のひとつとして、歯列の幅が狭い「狭窄歯列弓」という状態が挙げられます。また、歯のサイズが小さめだったり噛み合わせの癖などによってもバッカルコリドーが目立ちやすくなることがあります。





バッカルコリドーを整える治療法

バッカルコリドーを目立たないようにするには、歯列弓の幅を広げて歯が並ぶように整えることが重要となります。

また、歯の大きさや形を整えてあげることも、理想的な笑顔を手に入れるためのポイントとなります。

・セラミック矯正
セラミック矯正とはご自身の歯を削り、セラミッククラウンをかぶせて歯並びを整える治療です。

ほか矯正治療と異なる点として、歯並びと一緒に歯の形・長さ・大きさまで改善できることが挙げられます。

お顔全体のバランスに合わせて歯の形やサイズも整えることができるため、より詳細に笑った時のバッカルコリドーの状態を整えることが可能です。

また、治療期間が2カ月~3か月と短期間で、後戻りの心配がないことも魅力のひとつです。

・マウスピース矯正
マウスピース矯正は、透明なマウスピースを装着して歯を少しずつ動かす矯正治療です。マウスピース矯正によりバッカルコリドーを改善する場合、軽度の出っ歯などの症例が適応となります。

ただし、ほか矯正治療に比べて歯を動かせる範囲が限られます。よりしっかりと歯列弓を拡大する必要のあるケースや、中度~重度の歯並びの改善が必要なケースでは適応とならないことが多いです。

・ワイヤー矯正
ワイヤー矯正とは、歯にブラケットという装置を付け、ワイヤーを通して歯を少しずつ動かす治療です。

マウスピース矯正はご自身で取り外し可能なのに対し、ワイヤー矯正で使用する装置は固定式となります。

重度の歯列不正の場合、上下左右の歯を4本抜歯することもあります。治療期間は3つの中で最も長く、2~3年は装置を付けて行うケースが多いです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧