【ゴルフ】アドレスで得する人・損する人

タグ: , 2020/9/10

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 みなさん、こんにちは。トータルゴルフフィットネストレーナーの小宮諒です。

自分がどのようなアドレス姿勢になっているか把握していますか?

そして、そのアドレス姿勢はどんな影響を及ぼすのか把握していますか?

今回はアドレス姿勢を3つに分類して、身体にどのような影響があるのかをご紹介させていただきます。

・今すぐ読みたい→
ゴルフ練習場(打ちっ放し)のルーティンを紹介!短い番手から打ってくのがおすすめ https://cocokara-next.com/fitness/golf-practice-range-routine/


3種類のアドレス姿勢を左側から説明させていただきます。

左から順に
「ニュートラル姿勢」
「S字姿勢」
「C字姿勢」

という名前のアドレス姿勢になります。

今回のテーマの得する人は「ニュートラル姿勢」の方になります。

ではなぜS字姿勢やC字姿勢は損をしてしまうかのご説明をさせていただきます。

筋肉のバランスが起こって崩れてしまうのが、この2つのアドレスです。

S字姿勢の方は股関節周辺の筋肉のバランスが崩れてしまい、反り腰のような姿勢になってしまいます。

この姿勢ですと、腰痛になるリスクがとても大きいです。

この姿勢になっているかたが実は25%もいるという状態です。

C字姿勢の方は胸周りの筋肉の影響を強く受けています。

猫背のように見えるのがこの姿勢の代表的な形です。

この状態ですと、身体の回旋能力がとても減少してしまいます。

それにより、肩の痛みや肘の痛み、腰の痛みまでも繋がってしまう可能性があります。

こちらの姿勢はゴルファーの33%の方がなっていると言われています。





このようにS字姿勢やC字姿勢の状態になっていても得することはありません。

是非エクササイズをすることにより損することだらけの姿勢を辞め、得するアドレス姿勢を目指しゴルフ生活をもっと充実させましょう!

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧