日常生活では鼻で呼吸することが健康的

タグ: , 2021/5/18

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

新型コロナ下でのジョギングの出で立ち。苦しくてこのスタイル止めました。

・今すぐ読みたい→
「脂質異常症」という症状をご存知ですか? ​https://cocokara-next.com/fitness/need-to-do-to-lower-fat/

口を閉じない生活様式


 夜中にトイレに行く時や朝目覚めた時に、口の中がすっかり乾いていることに気が付くようになりました。カラカラなんですよね。

自然と自分は口呼吸しているのでは?と疑ってみた。口呼吸で直ぐに連想したのが「いびき」です。連れ合いに睡眠中の様子を尋ねてみても、大していびきを掻いていない言うです。いびきは睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑う症状です。以前SASなのかな?と思って睡眠中の血中酸素飽和度(SpO2)を測定してみたところ、取り敢えず異常値ではなかったのは良かったのですが・・・。

口の中を潤す唾液がないから口が渇きます。唾液には主に4つの効果があることをお話ししました。

これらの唾液の恩恵は、回り回って糖尿病などの全身疾患の予防にも表れるのです。





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧