ホントは怖い!歯を抜けたままにしておくことによる「思わぬリスク」とは

タグ: , 2020/1/7

[記事提供:ホワイトホワイトデンタルクリニック(https://www.whitewhite.jp/)]

 「お金も時間もないから抜けた歯をそのままにしている」「抜歯してもらった後、歯医者さんに通っていない」そんな方は、歯の抜けた状態を放置することで全身に思わぬ悪影響を与えている可能性があります。

今回は、ホントは怖い歯を抜けたままにしておくことによるリスクについて、詳しくご紹介していきます。

・今すぐ読みたい→
芸能人にも多いガミースマイル!原因と治療法を徹底解説(https://cocokara-next.com/lifestyle/causes-and-treatment-of-gummy-smile/)

歯が抜けた状態は全身の健康にも影響を及ぼす


虫歯などで歯が痛むと、皆さん急いで歯医者さんに行くのではないでしょうか?

一方、歯が抜け落ちてしまった場合には痛みや腫れがないことがほとんどのため、「今度歯医者さんに行くときで良いや」「痛くないから大丈夫だろう」と、後回しにしてしまう方が少なくありません。

しかし、歯が抜けた状態を放置しておくと、お口の中に悪影響を及ぼすだけでなく全身の健康にも影響を与えます。さらに、歯の抜けた状態の放置は、将来かかる治療費がかさむ原因にもなるので、要注意です。

まずは歯が抜けた状態を放置した場合の影響について、具体的にみていきましょう。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧