かかとの減りに要注意! 磨り減った靴が膝や腰のトラブルの原因に!?

タグ: , , 2018/6/14

かかとが磨り減った靴はトラブルの原因に!


自分の靴の裏を観察したことがありますか?

特にかかとの磨り減り方に注目です。

かかとが極端に磨り減ってはいませんか?

磨り減った靴をはいたままだと、体全体が傾いてしまいます。

靴のかかとは意外と消耗が激しく、また、かかとの減り具合の左右差も大きいものです。

この「片減り」を気にせずに靴を履き続けると、足首が傾斜し、膝や腰などに大きな負担がかかるだけでなく、骨盤が傾いていろんなトラブルの原因となります。


愛用の靴を長く使いたい場合は、片減りを予防するインソールや、シューズのかかとの補修剤などを利用するのもいいですよ。

足首にテーピングを巻いて、かかとの傾きを矯正することもできます。

・合わせて読みたい→
お腹まわりの脂肪を何とかしたい!効果的な運動2つ(http://cocokara-next.com/food_and_diet/exercise-to-lose-weight/)


「Karada Manager (カラダマネージャー) – 体重や食事記録が手軽にできるダイエットの決定版(http://a.karamane.jp/」

[監修:Karada Manager 管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧