日本勢チャンピオン誕生なるか!?「キャンビア・ポートランド・クラシック」渋野日向子、河本結らに大会直前インタビュー

タグ: , , , 2020/9/18

 渋野日向子ら日本勢5選手が参戦するオレゴンでの戦い。過去に藍、美香のW宮里、岡本綾子が栄冠を手にした大会。1972年から続く伝統ある大会で、2015年より現名称になった。1986年に岡本綾子、2010年に宮里藍、2012年に宮里美香が優勝している日本勢に相性が良い大会。会場となるコロンビア・エッジウォーターCCは1925年オープンの歴史あるコース。

日本勢からは渋野日向子、河本結ら5選手が参戦。藍、美香のW宮里、岡本綾子に続く日本勢チャンピオン誕生も期待される今大会。この日本勢5選手にインタビューを行った。

・今すぐ読みたい→
【アイアンレッスン動画10選】プロが教える脱初心者のアイアン打ち方まとめ https://cocokara-next.com/fitness/golf-how-to-hit-the-iron/





渋野日向子

Getty Images


Q.先週は暑さ、今週は煙との戦いになりますがポートランドの印象はどうでしょうか?
「来てからずっと煙なので、煙の印象しかないんですけど、大会を開催してくださることは本当にありがたいなと思いました」

Q.ポートランドに来てからあまり何もできなかったと思うんですけど、どのように過ごしていましたか?
「ゴルフ場にも入れなくて、近くの室内練習場が1時間だけ使用できるということで、そこに1日だけ行ったんですけど、それ以外は家の中でグータラしていました(笑)」

Q.練習ラウンドも限られていて、全く違うスケジュールになっているかと思うんですが、コースはもう回られましたか?
「はい、昨日ハーフと今日ハーフを回りました」

Q.印象はどうですか?
「ん〜、若干狭いかなという印象はあるし、芝の感じもまた先週とは違った粘っこい感じで、ラフは長くないんですけど、入ってしまうとまた難しい印象です。グリーンも先週ほど速くはないので止まる印象はあるんですけど、またちょっとグリーンが読み辛いかな、っていうのはあるので、なかなか1ラウンドで習得できるか、って言われると難しいかなと思いました」

Q.先週はバミューダ芝、今週はポアナ芝です。ポアナ芝は午後になると花が咲いてボコボコとなってくると思うんですけど、そのあたりグリーン上の感覚はどうでしょうか
「う〜ん、全然掴めておりません(笑)。だからとりあえず明日回ってみて、2ラウンド目も回ってみて、最終日残ったらそこに生かすぐらいしかできないんじゃないのかな、って思います」

Q.先週のメジャーは4日間しっかり戦い抜きましたけど、手応えや改善したことなどありますか?
「改善しようにも、なかなかゴルフ場にも入れなくて練習もできなかったので、特に変えたところは無いです。それでもやっぱり気持ち的には切り替えもできましたし、リフレッシュもできたので、また新たな気持ちで今回は臨めるなと思います」

Q.アメリカにきて色々な経験をされてると思うんですけど、アメリカ生活にはだんだん慣れてきましたか?
「う〜ん……、特に辛いとも思わないし楽しく過ごしていると思うので、慣れてきたと思います。今回、本当に試合がどうなるかって感じでしたけど、今のところはやってもらえるようですし、本当に色々な経験ができて面白いなって思います」

Q.3日間大会になってしまい、1ラウンドしか練習していないので、そんなに分からないかと思うんですが、どのあたりがキーになってくると思いますか?
「過去の成績を見ていると伸ばし合いになっているので、やっぱりフェアウェイキープ、パーオン率を上げることがかなり大事だと思います。グリーンも止まるっていうことは、やっぱりピンも狙って行きやすいと思うし、自分らしいゴルフができると思うので、しっかり攻めのゴルフを初日からできたら良いんじゃないのかなと思います」

Q.今週に向けての意気込みをお願いします。
「今週もやっぱり予選通過を目標に、しっかり1日目からスタートダッシュをかけて、最終日まで頑張れたらいいなと思います」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧