「女優さんは覚悟を決めるか決めないか」 山田邦子がラブシーンの裏側について語る

タグ: , , 2021/3/24

 タレントの山田邦子が、自身のYouTubeチャンネル「クニチャンネル」内で、ラブシーンの裏側ついて語った。

冒頭、

「家で過ごす時間が多かったので、ビデオを観たわけですよ。太宰治さんの映画があって、小栗旬君が好演していて、本当にラブシーンが多かったんですよ」

と、今回このテーマを企画した理由を明かした。


「女優さんって偉いよね。だって近くにスタッフとかが居る中で脱ぐわけですから、大変なことなんですけど」

「『ここまでは出せるけど、トップはダメだ』とかなったらシーツで隠すとか、男優さんの手を使うんですよ」

「色んなシーンがあって、雨のシーンって言ったら放水車が来て。雨の日に偶然撮っている場合もたまにはあるんですけど。あと雪のシーンもね、白くてなんか塩みたいなやつをスプレーで撒いて辺りを白くして振らせたりとかしてやるんですよね。大変ですよ、ずぶ濡れになって。ラブシーンも、汗とかをメイクさんがシュシュシュとやるんですよ。大変ですよね」

と女優さんを称えながら、シーンの撮影方法について詳細に語った。





・今すぐ読みたい→
「あんただけは許さないわ」 山田邦子が物申したい芸能人とは!? https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kunikoyamada-talks-about-kunihiromatsumura/

ラブシーンについて山田は、

「男優さんにかかってますね。女優さんは覚悟を決めるか決めないかみたいなとこ。
時々ね、お人払いってあるんですよ。マネージャーさんも居ない、カメラさんと監督と俳優同士だけ、ライトもセッティングしたまま誰もいない状況でやることもあるけど、大体の場合は70~80人くらい居るんですよ」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる! 堀口恭司選手が実際にTシャツを着用しています。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧