【日本ハム】監督代行も感染・・・チームに相次ぐ「負の連鎖」が止まらない

タグ: , , 2022/7/20

 日本ハムに負の連鎖が止まらないー。

 球団は20日、新たに山田勝彦監督代行、池田隆英投手、上川畑大悟選手、アリスメンディ・アルカンタラ選手、スタッフ1名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

【関連記事】SB秋吉 日本ハムに「倍返し」宣言 許せなかった古巣の「非情な嘘」とは






 日本ハムは7月7日のロッテ戦を皮切りに、7月16日の西武戦まで今季チーム最長となる7連勝を記録。

 だが、そんなチームが波に乗っている中、16日の試合後に左腕エース・加藤貴之投手の陽性判定が発覚。翌日には16日の登板で右足に打球直撃を受けたエース・上沢直之投手の右足骨折が発表され、両エースを欠く事態に。

 その後も、杉谷、石川直、島崎コーチ、さらにはビッグボス、コーチ陣4人、福田、ロドリゲス、宇佐見、谷内が相次いで陽性判定を受けるなど、まさに「負の連鎖」が止まらない状態になっている。

 さらに追い討ちをかけるように、19日のオリックス戦では現在リーグ首位打者で、チーム打撃の中心選手である松本剛が負傷交代。

 そして20日、新た5名の感染者が発表され、これで陽性者は計20人となった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧