原巨人 後継監督問題に「あの2人」が急浮上!異変勃発の舞台裏とは

タグ: , , 2021/12/24


 来季V奪回を目指す巨人において、大事な課題として後継者育成がある。原監督の後を継ぐ後任監督について、これまでは阿部作戦兼ディフェンスチーフコーチが有力とみられてきたが、異変が起きているというのだ。

・今すぐ読みたい→
楽天に西川電撃加入ではじき出される「あの選手」の名前とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/harukinishikawa-rakuteneagles-02/


 注目を集めたのは原監督の発言にあった。先に公開された「Number Web」のインタビュー中で自身の後継者について、原監督はこう語っている。

 「後継者は必ず出てくると思うし、出てこなくちゃいけないと思います。それが慎之助なのか、あるいは元木なのか、あるいは桑田なのか、それとも二岡なのか、駒田なのか、川相なのか。それは色々あると思いますよ。決め込むというのは色々と難しい問題だと思います」

 この発言が球界関係者の注目を集めている。

「来季からチーフ投手コーチを務める桑田氏の名前が含まれるのはまだしも、新任となった駒田徳広三軍監督、川相昌弘ファーム総監督の名前まで上げていますからね。要するに横一線。大本命とされた阿部へのダメ出しとも見られる」(球界関係者)





 ここまで2年間、ファームの監督を務めてきた阿部コーチが後継レースの本命とされてきたが、一体何が起きているのか。一つには、シーズン後半の10連敗が影響していると見る向きもある。

 「チーム状況が悪化した10月に二軍から合流、チーム状態の改善が期待されたが、打つ手なく10連敗となった。ちょうど、合流した試合から連敗が始まったとあって、気の毒な面はあるが、指導者としての手腕は発揮できなかった」(同)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧