「スポーツ界のみだしなみ規定は?巨人からロッテに移籍したポランコはひげ姿に大変身」

タグ: , , , , 2023/2/19

(C)CoCoKARAnext

 巨人からロッテに移籍したグレゴリー・ポランコ外野手(31)がチームに合流した。沖縄県糸満市内のホテルで行われた入団会見ではひげをたくわえた姿で登場。昨年プレーした巨人ではひげを剃っていただけにイメージチェンジを図った。

「チームのルールはリスペクトしているが、ひげは好き。このチームで伸ばせることはとても幸せ。僕はひげがあった方がかっこよく映ると思うのでうれしい」。大リーグのパイレーツ時代もひげ面だったが、「紳士たれ」をモットーとする巨人ではひげはご法度。球団ルールにあわせてひげを伸ばすのを断念していたようだ。

【関連記事】「わかってても打てない」広澤克実氏が挙げる球種別・歴代最高投手とは





 一方ロッテでは髪、ひげに関するルールが厳格でなく、オフにチームに復帰した沢村拓一投手(34)も昨季まで所属したレッドソックスからトレードマークだったロン毛のままキャンプに参加している。その一方で遠征先などへの移動の際は、球団がスポンサー契約しているスーツを着用することが原則的に義務づけられており、服装には厳しい。

 巨人については過去に例外的にひげを容認していたことはある。外国人助っ人のレジー・スミス外野手(1983、84年)、キース・カムストック投手(85、86年)らは口ひげをたくわえていた。日本人でも横浜(現DeNA)から94年に移籍した屋敷要外野手は当時の長嶋茂雄監督の指示でひげOKだった。

 最近では中日立浪監督の方針でひげと茶髪、長髪が禁止となっていたが、3年ぶりに古巣に戻ったソイロ・アルモンテ外野手が昨年11月に指揮官に直訴したところ「体の一部だからそらなくていい」と言われ、一転してひげ容認に。日本選手に対するルールも緩和された。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧