日本シリーズや侍ジャパンでも活躍!ソフトバンク ルーキー甲斐野央の契約更改はどうなる?

タグ: , , , , 2019/11/11

 ソフトバンクのルーキーである甲斐野央投手は、今シーズンはチーム最多の65試合に登板し、ブルペンを支え続けた。先に行われた侍ジャパンの強化試合では追加召集され、ルーキー唯一の日本代表入り。 来季の年俸が、1,500万円(推定)からどこまでアップするのかに注目が集まっている。

・合わせて読みたい→
プロ野球選手の年俸はどうやって「推定」されるのか(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/annual-salary-of-a-professional-baseball-player/)

デビュー戦から13試合連続無失点


 甲斐野は東洋大から昨年のドラフトで1位指名され、3月29日の開幕戦ではプロ初登板かつ初勝利の鮮烈デビュー。

しかもデビュー戦から13試合連続無失点という、プロ野球新記録まで打ち立ててしまった。

その後、シーズン途中では思うようにいかず、からだの疲れや迷いを感じながらの苦しい時期もあったが、レギュラーから離脱することはなかった。

リリーフとして登板を続け、結果は2勝26ホールド、8セーブ。

本人も、いろいろな経験をさせてもらうことができ、濃いシーズンだったと振り返っている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧