プロ野球選手の年俸はどうやって「推定」されるのか

タグ: , , 2018/11/21

 プロ野球のシーズンオフ。スポーツ新聞の紙面を派手に飾るのは契約更改の話題です。

 アップか、ダウンか、現状維持か。大幅ダウンで「保留」になったりしたら、ファンにとってはもう他人事じゃありません。人様の給料にもかかわらず「強気にいける成績かよ」、「球団から不満分子と思われなきゃ良いのだが」などと勝手なことを言い合うのもまた、楽しみといえるでしょう。

・合わせて読みたい→
【特集】元360°モンキーズ・杉浦の「イースラー体操」(https://cocokara-next.com/feature_archive/easler-body-exercise/)

「で?いくらなの?これくらい?」


 新聞報道には必ず(金額は推定)とあります。どうやって「推定額」を導き出すのでしょうか?

 契約更改の基礎知識。まず知っておきたいのは、球団側も選手も金額を正直に言う義務はないと言う事です。契約更改を終えた選手は球団広報に導かれ、会見場に姿を現します。ずっと2軍だったマイナー選手であっても、です。

 担当記者は「この1年を振り返って」「来季に向けて」といった定番の質問をした後、「で、どのくらいでしたか?」と本人に尋ねます。

 記者はシーズンの成績を踏まえた上で、指で数字を作って「これより上?」、「そのまま?」、「ちょっと下がっちゃった?」などと矢継ぎ早に質問し、本人の表情などから金額を推定していきます。ちなみにこの会見では選手が「結婚しました!」、「背番号が変わります!」といった「お知らせ」をすることも多いです。

球団側から「ウチはそんなにシブチンじゃないって!」と物言いがつく事も…

 その日の全員の契約更改が終了すると、球団側の代表、本部長、GMクラスが取材に応じます。

 ここで報道陣は、さきほどの推定額を球団側に当てます。あまりに大きな開きがある場合は、球団側から「そんなに上がっていないよ」、「下げすぎだよ!ウチはそんなにシブチンじゃないって!」といった物言いがつき、何となくそれらしい数字に着地していくという流れです。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧