巨人・吉川が「菊池涼つぶし」を目標に掲げる理由

タグ: , , , 2022/12/7

(C)Getty Images

 巨人吉川尚輝尚輝内野手(27)が6日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3300万円増の年俸7000万円でサインした。(年俸は推定)

 今季は自己最多の132試合に出場し、チームトップの打率・277、7本塁打、31打点、自己最多16盗塁とキャリアハイの成績を残した。

【関連記事】沢村争奪戦スタート 獲得を視野に入れる「球団の名前」






 来季は岡本和真新主将を支える副将の役割も決まっている。

 「和真を少しでもサポートできればなと思いますし。僕なりにやっていきたい。役職を監督に言っていただいたので、自覚と責任をより一層持ちたい」とキッパリ。ここまでは年間通してのパフォーマンスが課題だったが、プロ6年目にしてようやく厚い壁を越えた。

 元々「身体能力の固まり」ともいわれる吉川。特に今季は「忍者守備」ともいわれる守備範囲の広さで度々チームを救ってきた。

 そんな吉川の掲げた目標にも注目が集まっている。「チームの優勝、(打率)3割とゴールデン・グラブ賞を目指したい」と力強く言い切った。

 そしてゴールデン・グラブの二塁手部門といえば10年連続受賞を果たしている広島菊池涼介内野手(32)の存在が知られている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧