年間女王&100万ドル見えた!畑岡奈紗が最終戦を好スタート 試合後インタビュー

タグ: , , 2018/11/16

 LPGA女子ゴルフツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」が初日を迎えた。いよいよ2018シーズンの集大成となる今大会。CME年間ポイント女王に輝き、100万ドルのボーナスを手にするのは果たして…?

(c)GettyImages


・合わせて読みたい→
「女性版タイガー・ウッズ」が語る 畑岡奈紗のポテンシャル(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/nasahataoka-move-at-high-speed-05/)

 今シーズンツアー2勝で、現在CME年間ポイントランキング4位につけている畑岡奈紗。初日は我慢のゴルフが続き迎えた6番ホール、7mのバーディーパットでこの大会最初のバーディーを決めると、8番、9番と連続バーディーを奪う。後半に入り、11番、12番、13番と、なんと三連続バーディー。17番でもスコアを伸ばして迎えた最終18ホールでは長い距離のパットを沈め、ノーボギー・8バーディーで初日を終えた。畑岡自身「パットのタッチが良かった」と言うようにバーディーラッシュをみせ、首位と1打差の2位タイと好スタートを切った。以下、畑岡奈紗選手のホールアウト後インタビュー。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧