メジャー移籍の道も険し 再び離脱の佐々木朗希に海外メディアは辛辣意見「またもケガ。証明する必要がある」

タグ: , , , , 2024/6/21

ロッテで特大のポテンシャルを発揮してきた佐々木。彼の現況に対しては冷ややかな意見も飛んできている。(C)Getty Images

 メジャーリーグ移籍を目指す“怪物”は真価を問われている。千葉ロッテの佐々木朗希だ。

 6月13日にロッテは佐々木を「右上肢のコンディション不良」のために1軍登録から抹消。上半身疲労を考慮された5月28日に続いて今季2度目の離脱となり、最短23日の1軍復帰も厳しい状況となっている。

【動画】佐々木朗希が日本人最速タイに並んだ!驚愕の「165キロ」を計測した歴史的瞬間の映像





 今季成績自体は上々だ。ここまで9先発で5勝(2敗)。防御率1.96、WHIP0.97、奪三振率10.56。さらに被打率.186と流石と言っていい内容である。ただ、開幕前の契約更改会見で将来的なメジャーリーグ移籍を明言した中で迎えた今季に絶対に果たすべき課題と言われた1年間の先発ローテ維持も達成できず。規定投球回のクリアができなければ、風当たりも強まっていく可能性は高い。

 すでに海外メディアからは辛辣な意見が寄せられている。とりわけ佐々木を高く評価していた韓国のスポーツメディア『OSEN』は、「ケガ、ケガ、またしてもケガ……。160キロのパーフェクト投手は規定投球回が可能だろうか」と指摘。さらに「メジャーリーグに行くためには、フルシーズンを戦い抜ける身体を手にした証明する必要がある。怪我という壁を前に立ち往生となったササキはどのようにシーズンを締めくくるか」と厳しい意見を並べている。

関連記事

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧