B1・今季最後の愛知ダービー、激しいシーソーゲームは三河が勝利

タグ: , , , 2022/3/24

 3月23日(水)に行われたB1リーグ第26節。シーホース三河は、名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦した。

1Qから、激しくぶつかり合うシーソーゲームに。2Q、一時14点のビハインドを背負った三河だが、ローレンスⅡと西田が得点を重ね4点差まで追い上げる。後半も両チーム一歩も譲らず一進一退の展開に。最終Q、じわりじわりと名古屋を突き放し、最後まで高い集中力を見せた三河がCS進出に向けて大きな一勝を手にした。西田はキャリアハイとなる30得点、ローレンスⅡも29得点4アシストと大爆発、勝利に貢献した。





―試合結果―
2022年3月23日(水)
名古屋D ● 87 – 93 〇 三河
(三河通算成績 22勝17敗)

1Q 名古屋D 21–18 三河


激しいディフェンスの応酬、一進一退の立ち上がり

スターティング5は、#4細谷、#9ローレンスⅡ、#19西田、#32シェーファー、#54ガードナー。

名古屋Dに先手を取られるも、#19西田がカットインで返上。#4細谷がルーズボールにダイブして得たポゼッションを自ら3Pシュートで仕留める。名古屋Dに連続で3Pシュートを決め返されるも、#19西田が2本の3Pシュートを沈めて11-10と逆転する。

名古屋Dのオールコートディフェンスに手こずりながらも、#9ローレンスⅡがドライブでインサイドを切り裂いて得点。#32シェーファーが名古屋D #43エサトンとの1on1を守り切り、#14ユトフの3Pシュートで前に出るが、残り1分から立て続けに失点し、4点ビハインドで1Qを終える。

・今すぐ読みたい→
巨人・坂本「離脱」でささやかれる「あのツケ」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/hayatosakamoto-anxiety-factor-04/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧