「新庄現役復帰」はなぜPVを稼ぎまくるのか

タグ: , 2019/12/2

 ネットニュース界が、あの男の参戦で沸いています。

 現役時代は阪神や日本ハム、メジャーリーグのメッツやジャイアンツでも活躍した新庄剛志氏です。11月12日、自身のインスタグラムに投稿した動画の内容に、晩秋の日本列島が衝撃に包まれました。

・今すぐ読みたい→
プロ野球カムバック宣言の新庄剛志があの球界OBに反論!「何歳になってもチャレンジする気持ちは俺の勝手なんでほっといて下さい!」(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/tsuyoshishinjo-come-back-declaration/)

NPBから「自由契約選手」として公示


 「みんな、夢はあるかい。1%の可能性があれば、必ずできる。きょうからトレーニングを始めて、もう一回、プロ野球選手になろうと思います。みんなも何か挑戦しようぜ」

 新庄は2006年に引退し、バリ島に移住していました。現在は47歳です。現実的に考えれば、プロ野球への現役復帰は夢物語。しかし、新庄氏はどうやら本気です。「来年のトライアウトを受ける」「不可能に近いけど、伝説を作りたい」と続々、並々ならぬ決意を投稿します。

 27日にはNPBから「自由契約選手」として公示されました。新庄氏は2006年に現役を引退した際、「任意引退選手」として公示されていましたが、本人の希望から日本ハムがNPBに申請し、「自由契約選手」になったのです。協約的にもフリーとなり、どの球団とも契約が可能になる-。今回のチャレンジが、決して冷やかしではないことが実証されました。

 この「新庄劇場」が数字となって表れているのはネットニュース界です。ネットメディアのスポーツカテゴリー担当者は、こう証言しました。

 「新庄さんはPVを持っていますね。野球ファンを超えた、一般層の方々も興味を持って今回の挑戦を見ているのが分かります。野球人である程度、『数字が計算できる』のは張本勲さん、イチローさん、清原和博さん、斎藤佑樹投手ぐらいでしょうか。直接の野球人ではないですけど、あとはMattくん(笑)。新庄さんはこの5人に肩を並べる存在になりつつありますね」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧