大谷翔平「甘い球をいい形で打てた」16号アーチは大量得点の口火「なんてイニングだ」現地も興奮! チームは15得点で大勝

タグ: , , , 2024/6/12

大谷が今季16号本塁打を放つなど、チームの勝利に貢献した(C)Getty Images

 ドジャースの大谷翔平が現地時間6月11日(日本時間12日)、本拠地ドジャースタジアムでのレンジャーズ戦に「2番・DH」で先発出場。2打数1安打2打点の成績だった。6回に今季16号本塁打を放ち、チームは14安打15得点を挙げて、15-2で勝利を収めた。

【動画】大谷翔平が16号アーチ!快音を残して右中間席へ一直線!





 初回の第1打席は四球を選ぶと二盗を決め、これが今季15個目の盗塁でメジャー通算101盗塁となった。これで日本選手では2位の松井稼頭央(102盗塁)にあと1と迫った。3回の第2打席も四球で2打席連続の出塁。4回の第3打席は空振り三振に倒れた。

 6回の第4打席は、一死一塁から5試合ぶりとなる16号2ランを右中間席へ放り込み、打球速度183.7キロ、飛距離131.9m、打球角度は23度の豪快アーチとなった。

 大谷のこの一発が、この回の大量得点の口火となり、フレディ・フリーマンが2者連続となるアーチを放つと、テオスカー・ヘルナンデス、ジェーソン・ヘイワードにも一発が飛び出して一挙7得点を挙げた。米メディア『SportsNet LA』もXで「なんてイニングだ」と、興奮気味に投稿している。

関連記事

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧