巨人・梶谷 今季絶望も「やはり」の声 心配されていた「あの体質」とは

タグ: , , 2022/5/6


 ケガ人続出の巨人にまた一つ「悲報」が飛び込んできた。梶谷隆幸外野手(33)が5月中旬にも左半月板を手術することが決定。今季中の復帰は絶望的となった。

【関連記事】「あれはストライク」佐々木朗希の“球審問題”に佐藤義則氏が見解!「僕が投手コーチだったら・・・」

 昨年10月に腰椎椎間板ヘルニアの手術を受け、復帰に向けてリハビリ中だった梶谷だが、最近は実戦にも出場しておらず、状態が心配されていた。

 現在チームはキャプテンの坂本、好調な吉川を負傷で欠く非常事態。外野陣は両外国人選手、ポランコ、ウォーカーが務めるも共に守備面で不安があり、安定した力を持つ梶谷の復帰が期待されていた。

 一方で20年オフにFAで4年総額8億円(年俸は推定)の超大型契約を結び、DeNAから巨人に入団した梶谷はここまで度重なる故障に悩まされてきた。移籍1年目の昨季は開幕時こそ好調だったものの、春先に左足太もも裏の違和感を訴え抹消、復帰後の7月10日の阪神戦のプレーで、「右第3中手骨」骨折、再び離脱した。その後、リハビリに努めていたが、今度は腰痛が発症、10月に椎間板ヘルニアの手術を行った。移籍1年目の昨季は61試合に出場し2割8分2厘、4本塁打、23打点。チームが苦しい時期に力になれず、FA戦士としては今季が正念場と見られていた。





 一方、度重なる故障禍に悩まされている梶谷をめぐっては以前からこんな声もあった。

 「そもそも入団当初から『契約年数は大丈夫か』という声がありました。元々故障がちな選手。DeNA時代から夏場になると打球が前に飛ばなくなるなどともいわれており、いい選手ではあるのですが、年間通してのコンディション維持が不安視されていました」(放送関係者)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【関西ダービー観戦イベント@6/10オリックスvs阪神】YouTuber『Bモレル』と日本一の投手コーチ『佐藤義則』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で人気YouTuber「Bモレル」さんとダルビッシュ、マー君を育てた日本一の投手コーチ「佐藤義則」さんがファンの方とお酒を飲みながらオリックスvs阪神戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧